小平霊園・樹林葬のための粉骨サービス

小平霊園の樹林葬は2通りの利用方法があり、1つは遺骨のまま埋葬、もう1つは粉骨にして埋葬する方法です。それぞれ使用料が違い、粉骨にして埋葬する場合は43,000円です。遺骨のまま埋葬する場合は131,000円ですので、おおよそ1/3で利用出来ます。公営霊園の自然葬ということ、価格的に利用しやすい料金ということもあり、とても人気が高い墓地です。

区切り線・グリーン

小平霊園・樹林葬専用の布袋に入れ替えて埋葬します

自然葬のイメージ

小平霊園の樹林葬は正門から入ってスグの左手にあります。芝生が敷き詰められた楕円形の樹林葬墓地が2つあり、それぞれにいくつもの埋葬するための入り口が設けられています。埋葬する日は決められていて、遺骨はまとめて埋葬されます。


小平霊園・樹林葬の利用料の違いは「遺骨の体積の違い」です。粉骨にすることで1/3程の量まで嵩が減ります。体積が減っても重さは変わりません。遺骨は予想以上に重く、1人分は約800gから2,200gほどあります。骨壷から外されて袋に納められた遺骨は、幾つも重なって埋葬されると徐々に粉々になってしまいます。それを思うと、粉骨にして埋葬することで1/3程の料金で利用出来ますので、粉骨タイプの方がお勧めです。

区切り線・グリーン

粉骨は専用袋に入れ替えやすい保存バックでお渡しします

粉骨の保存用バック

粉骨にした遺骨はアルミ製の保存バックに納めてお渡ししています。埋葬までに数か月、数年ある場合でも最適な状態が保てます。また自宅で保管する場合も場所を取りません。小平霊園にはそのままお預け出来ます。


樹林葬が当選する前に粉骨にされる方もいらっしゃいます。当選まで数年かかっても粉骨の状態は変わりません。また、当選を諦めて、他の墓地に埋葬することになっても粉骨で出来ます。

区切り線・グリーン

小平霊園・樹林葬のための粉骨サービス費用例

保存用アルミ製バック

簡易な保存用バック

粉骨を保存用袋に納めてお渡しします

6~8寸

12,000円

4~5寸

10,000円

3寸

7,000円

1~2寸

5,000円

トラベルケース

安全に持運び出来るトラベルケース

粉骨を保存用バック+トラベルケースでお渡しします

6~8寸

16,000円

4~5寸

14,000円

ベーシックプラン(保存用バック)の料金例

ご請求金額  14,040 円(税込)
  • 7寸壷の粉骨・ベーシックプラン
  • 保存用アルミ製バック
  • 骨壷・木箱一式の処分
  • 消費税

トラベルケースプランの料金例

ご請求金額  18,360 円(税込)
  • 7寸壷の遺骨を粉骨にする
  • 保存用アルミ製バック・トラベルケース
  • 骨壷・木箱一式の処分
  • 消費税
区切り線・グリーン