粉骨サービス

区切り線・グリーン
遺骨ラボのオフィス

来社持込み・粉骨サービス

当社まで遺骨を持参いただき粉骨にするサービスです。短時間で粉骨に仕上がりますので、当日に持ち帰ることが出来ます。受付後、作業中は外出して頂いて構いません。仕上がり次第、電話にて連絡させて頂きます。

粉骨の所要時間

所要時間 30分~40分

  • 申込書に記入頂きます
  • 粉骨に使用する機器をご案内します
  • 希望の場合は粉骨作業を一通りご覧頂けます

来社頂ける人数

人数 4~5名

  • 大勢での来社は遠慮ください
  • 走り回る様なお子様はご遠慮下さい
  • 車椅子の方でも来社頂けます

来社・持込みサービスのメリット

安心のイメージ

会社の様子が分かり安心です

大切な遺骨を粉骨する会社やスタッフの様子が分かりますし、様々な質問が直接出来ますので、安心して託して頂けます。


当社はJR戸塚駅より徒歩でいらっしゃれる場所にあります。当社までのアクセスはメールやFAXでお知らせ致します。

区切り線・グリーン
スタッフ

専門スタッフが対応致します

粉骨の受付の際に、目的や希望をお伺いし、適切な方法などをアドバイスしております。不明なことや、不安にも細かく対応します。


ご自分で散骨や自然葬をする場合に気を付けること、海外の散骨の決まり事、遺骨の様々な相談などについても、分かりやすくアドバイスさせて頂いております。事前にお見積書をお届けすることも出来ます。

区切り線・グリーン
粉骨機

使用する粉骨機をご覧頂けます

受付時に粉骨機をご覧頂き、詳しくご案内いたします。粉骨機や粉骨の作業工程についても詳しく説明させて頂きます。


ご希望の方は一部の遺骨を粉骨にしながら作業の流れをご覧頂くことも可能です(無料)

区切り線・グリーン
いろいろな骨壷

手元供養などの製品をご覧頂けます

手元供養のミニ骨壺や遺骨ペンダント、自宅供養用の骨箱などをご覧頂けます。粉骨に適したミニ骨壺、デザイン、大きさ、風合いなど、写真ではわからないものをおおくありますので、是非、手に取られてご覧下さい。


当社に無い製品は事前に取り寄せて遺骨を納めることも可能です。

プランと料金

保存用アルミ製バック

保存用アルミ製バック

6~7寸

12,960円

4~5寸

10,800円

3寸

7,560円

1~2寸

5,400円 

小分け:2つまで無料
 
海洋散骨用水溶紙袋

海洋散骨用水溶紙袋 

6~7寸

16,200円

4~5寸

12,960円

3寸

9,720円

1~2寸

6,480円

 小分け:10枚まで無料
納骨用白地骨壺

納骨用白地骨壺 

6~7寸

16,200円

4~5寸

12,960円

3寸

9,720円

1~2寸

6,480円

骨壷は1つまで無料

 高級塗り仕上げ骨箱 エクラン

 高級塗り仕上げ骨箱 エクラン

6~7寸

28,080円

4~5寸

25,920円

粉骨は保存用アルミ袋に密封した後、エクランに納めます
エクラン

骨壷の処分

1,080円(税込)
骨壷、木箱、飾り覆いを専門業者にて処分致します

証明書の発行

0円
入出国用の粉骨証明書です。
(英語版)

遺骨ラボの所在地とアクセス

所在地

〒244-0003 
横浜市戸塚区戸塚町4170 高橋ビル1階
代表電話:045-865-2041

アクセス

<最寄り駅>
JR戸塚駅、横浜市営地下鉄「戸塚駅」
徒歩7分

来社・粉骨サービスの申込み方法

必ず電話で予約をお願いします

0800-888-8788
365日 9:00~20:00

 
予約は土、日、祝日共に可能ですが、日によっては混み合い、希望の時間で承れないこともございます。また当社は海洋散骨を運営しておりますので、散骨が数件重なるとスタッフが全員出てしまうこともごございます。その様な日は予約可能な時間をご案内致しますので、その中からお選び頂いております。

持参いただくもの

ご遺骨はバックなどで持参下さい

 
ご遺骨
印鑑(三文判で構いません)
埋葬許可書はコピーさせて頂きます
※ 埋葬許可書は無くても構いません 

スグに粉骨に出来ない遺骨

下記の状況の遺骨はそのまま粉骨に加工出来ません。状態に合わせて数日間お預かりすることになります。

お墓に埋葬されていた遺骨

一般的に墓に埋葬されていた遺骨は「水に浸かっている」「湿気ている」「汚れている」状態です。目的に合わせて乾燥や洗骨が必要です。洗骨を行う必要がある場合は7日間程度、乾燥のみで粉骨に仕上がる場合は2~3日お預かり致します。

墓にあった遺骨の粉骨サービス

家に長く置いてあった遺骨

保管場所や状況にもよりますが、室内でも長期間骨壷のまま置かれていた遺骨は湿気ている場合が多いです。そのまま粉骨機にかけるとダマになってしまいますので、数日乾燥した後に粉骨にさせて頂いております。

目的別粉骨サービス